武蔵境 × 薬膳

バランスの取れた食事を提供することで、みなさまの心身の健康に寄与したい。武蔵境駅のハイナン焼きショーロンポーでは体のことを第一に考えた、気軽に美味しく頂ける薬膳料理をお出ししています。

「ハイナン焼き」ショーロンポーとは?

一般に「小籠包」というと蒸したものをイメージされる方が多いかもしれませんが、ハイナン焼きショーロンポーでは側面や下から包み込むように焼いた「小籠包」をお出ししています。これは時間が経つと油分が固まってしまう通常の「小籠包」にはない気軽さで、お饅頭のようにテイクアウトして食べていただきたいという思いからこのような形で提供しています。

またハイナン焼きショーロンポーでは、全ての料理で調理の際に一切の動物性蛋白質や油を使用しておりません。ビーガンの方はもちろんのこと、普段から健康に気を使われている方にも美味しく頂けると思っています。

店長プロフィール

早川和男

日本と香港を往復しながら現地で薬膳の勉強を積み重ねたのち、上海で小籠包作りを学びました。

食材は化学農薬や化学肥料を使用しないオーガニックなものにこだわり、九州は熊本の農家さんから直接仕入れるなどしています(現在は震災の影響などから国産野菜を厳選して使用)。

ブログで随時、薬膳に関する情報を更新していくので気になる方はそちらもご覧になってください。

最新ニュース